35.焼き物にたずさわる人数は?

35.焼き物にたずさわる人数は?
有田町役場

◇有田町では、全人口一万三千八百二十六人(一九九〇年十月一日現在※合併前)の約五三パーセントに当たる七千三百七十六人が職業についています。うち千四百六十一人が昼間は町外へ働きに出ています。一方、昼間は三千九百六十七人が西有田町、山内町など周辺市町から有田町に働きに来ています。これから計算しますと、有田町では、昼間人口の五八パーセントのやく九千九百人が働いていることになります。
◇ 有田町には、三百四軒の製造業を営む事業所があります。その中の約八三パーセントの二百五十一事業所が窯業関係で、ここでの昼間の就業者は約三七パーセントの三千六百四十八人となっています。
◇これらの事業者は、従業員が一人の小さなものから三百人以上の工場までさまざまで、窯元とよばれる事業所もふくまれています。

(田代文博) 

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントは受け付けていません。