やる気モリモリ事業 平成24年度下半期 内定事業一覧

平成24年度下半期 やる気モリモリ事業(協賛事業) 内定一覧表 

平成24年度下半期 やる気モリモリ事業 (内定一覧表)
団体名 事業名 実施予定時期および事業概要
「有田×サンタ」プロジェクト実行委員会 有田×サンタ 11月22日~12月25日。窯元の煙突にサンタ人形を設置、サンタマップの作成、スタンプラリーを実施し、有田の新しい風景として、交流人口の拡大を目指す。
有田商工会議所女性会 400年宣伝用グッズ゙によるPR 10月1日~3月31日。宣伝用有田焼マグネット(400年のPR文言入り)を製作し、11月に町内で開催予定の県内商工会議所女性会合同研修会や各イベント会場等で400年のPRを行う。
UFO一座 イチョウの木の下で松山隆宏ライブ  10月6日。磁器発祥の地「泉山」を見続けてきた大いちょうの下で、創業400年を記念したライブを行い、町内外の方に400年をPRする。
生涯青春 東京有田会での400年PR活動 11月4日。東京で行われる東京有田会の会合の際に、400年のPR文言入りの皿を使って、有田皿山節・チロリン節を踊り、400年のPRを行う。
でぃすぷれい屋総本店 有田 ミツカル・ウィンドーショッピング 11月22日~11月26日。内山地区の町屋のショーウィンドーで、有田の昔と今を演出したウィンドーディスプレーを行い、地域活性化・散策の魅力による交流人口の拡大につなげる。
有田チョコットボランティアネットワーク 400年祭わっしょいサポーター作り 10月1日~3月31日。地元のボランティアグループ及び首都圏在住の有田出身者に呼びかけ、400年祭のサポーターを組織する。
桜舞炎龍 第1回 有田焱
YOSAKOI祭り
2月上旬~3月下旬。近隣よさこいチーム参加による、よさこい祭り大会を開催し、400年の認知度や関心を高めると共に、有田の地域資源や魅力に触れてもらう。
コンチェルトグロッソ チェロリサイタル 12月25日。世界的に活躍する若手チェリストによるチェロ演奏会(有田焼がヨーロッパへ輸出された時期に作曲された楽曲を演奏)。中学生を招待し、有田焼400年の歴史と未来の夢についての講演会も開催する。
有田町第二のふるさと創生会 Arita Next Generation 10月1日~3月31日。小学生にやきもの作りを行ってもらい、できた作品を東日本大震災の被災地の小学校へ寄贈する。有田焼を作ること、使ってもらうことの素晴らしさ・喜びを体験してもらう。
陶都有田United Children 有田を勉強しよう会(仮) 10月1日~3月31日。中高生を対象に、勉強会等を開き、有田の魅力を再発見する。次世代を担う中高生の地域への愛着と理解を高める。

 ※ 実施された事業については各リンク先ページをご覧ください。 

←戻る

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark