ブログの反響 ~バードセーバーとワープロ~

 ゴールデンウィークは如何お過ごしでしたか?有田町はゴールデンウィーク期間中、皆さま御存じの「有田陶器市」が開催されているため、「世間は休みでも有田は大忙し」な状態でした。
 有田生まれ有田育ちの私は、小学生(今は知りませんが、私の時代は陶器市期間中の平日は学校がお休みになりました。その分夏休みが減らされたのですが)のころ「ゴールデンウィーク」とは「有田陶器市」の別名だと本気で思っていました。「ゴールデンウィーク」=「大型連休」とはつゆ知らず、このたくさんの人はどこにいたのだろうと不思議に思ったものでした。当時の私にとって陶器市とは、お手伝い(客よせや梱包)をし、おこずかいを貰って出店の焼とうもろこしを食べるのというものでした。

 さて、ブログを初めて7カ月目に入りました。本日は少しだけブログの反響とその後をご紹介したいと思います。

 一つ目は、2012年2月21日に書いた「バードストライク」について。「そんなにぶつかるんですか?」という声から「効果はありました?」という声、ほかにも「今度激突したら焼き鳥に…」なんて冗談もあったそうですが、さてどうなったのでしょうか?

 何と、ステッカー(バードセーバー)設置後、一度も激突しておりません!!

※実は1回鳥がかすったことはあります。たまたま外でその様子を見ていたのですが
バードセーバー付近で失速(急ブレーキ)したように見えました。

 どうやらとても効果があるようですね!!

 二つ目は、3月7日のブログで書いた「ワープロを使ったことがない」発言について。「うそ!本当に使ったことないの!?」という声から「その世代からワープロは使わないんですね…」と年齢を逆算されたり、「自分達のころは学校卒業したらタイプライター専門学校に行く人が多かったですよ~」とワープロ普及前の事情をお話してくれた方もおられました。
 モノ(ワープロやガリ版印刷機など)は保管しているので、本当に「印刷の歴史」展をするかもしれません。

 また何かブログに関する反響やその後の出来事があれば紹介させて頂きます。(永)

資料館ホームページへ戻る

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントは受け付けていません。