雪やこんこ

 1月18日金曜日、この日、この冬初めて雪が積もりました。

 私は、通常は車通勤ですが、この日は路面の凍結のため電車で通勤することにしました。が、なんと、電車が止まっていました。上有田-有田間で事故、復旧の目途立たず…ということでしたので、頑張って車で出勤しましたが、資料館に着いたら予想通り一面の雪景色。
 しかも積もった雪は中々溶けません。どれくらい溶けないかというと、実は本日1月31日になっても、少しだけですがまだ雪が残っています。おそらく有田で唯一でしょう。

 このように雪が降った日は、子ども達が遊びに来ないかな?と思います。大人になってからの雪は、車の運転を阻害する厄介なものになってしまいましたが、子どものころは「早く学校終わって雪遊びするから、溶けないで!!」と思っていた気がします。それは今も変わらないようで、学校帰りの子ども達が雪遊びをしているのをよく目にします。
 でも通学路付近の雪は溶けていて、なかなか綺麗な雪は放課後には見つからないようです。

 しかし、資料館周辺の雪は綺麗ですよ!今度雪が降った時は、綺麗な雪を求めて資料館までぜひ遊びに来て下さい。(永)

 

昨年2月2日、午後4時に撮影した資料館の雪景色

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントは受け付けていません。