紅葉情報 その三

本格的に寒くなってきました。

さて、前回の「紅葉情報その3」で紹介した「館内から見える紅葉」ですが、いったいどこから撮影したものだったのでしょうか?(前回の写真は下の2枚です)

 

正解はこちら。

左の写真の場所(答え)

参考館の窓から見える紅葉の様子でした。

展示を見ているといきなり視界に入ってきて驚かされます。来館者の皆さまにも大変好評です。

 

 

 

右の写真の場所(答え)

もう一枚は、ちょっと分かりにくいのですが、資料館と参考館を結ぶ渡り廊下から見える紅葉でした。

渡り廊下には格子のフェンスがあるので見にくいのですが、実はここからの紅葉はとても綺麗なのです。格子の隙間からズームで撮影しました。

 

みなさん、分かりましたか?

それでは、本日の紅葉の様子を紹介します。場所によって違うのですが、一部見ごろ、一部散り始め、といったところでしょうか。(画像は11月22日午前9時00ごろの様子)

 

さて、ご案内があります。本日11月22日(木)から有田町では「秋の有田陶磁器まつり」が始まります。町内各所で様々なイベントが行われますが、有田町歴史民俗資料館では、期間中11月23日(金・祝)・24日(土)の2日間紅葉のライトアップと夜間開館を行います!!時間は18:00~20:00まで。さらに23日14:00から企画展のギャラリートークを行います。明日からはぜひ「夜の紅葉」と「資料館」をご覧ください。

3連休はどうぞ有田へお越しください。(永)

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントは受け付けていません。