「歩こう隊の記録と伊能測量隊200年」展、本日開催!

 はじめまして。有田町歴史民俗資料館の永井です。これから有田町歴史民俗資料館のブログは職員が交代で書いていくことになります。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、初登場の今回は、本日111日(木)より開会した、平成24年度企画展「歩こう隊の記録と伊能測量隊200年」展についてご紹介したいと思います。

 私たち有田町歴史民俗資料館は、NPO 法人アリタ・ガイド・クラブとの協働で、3 年間にわたって花王コミュニティミュージアム・プログラムの助成を受け、「150 年前の有田皿山ば 歩こう隊」を実施してきました。今年度は学校への巡回パネル展示や、夏休みに子ども達が参加する「歴史の川ざらい ベンジャラを探そう!」という企画を行いましたが、その時に見つけた陶片なども展示しています。3年間の活動の集大成を皆さまにご紹介いたします。

 さらに今年は伊能忠敬測量隊による有田街道の測量から200 年という記念すべき年でもあり、パネルや有田町の古地図、旅、伊能測量隊に係る資料などを展示しています。

 なんと展示室の一部床面に「伊能図」の一部を展示し、地図上を歩きながら閲覧できるようにしています。実際に地図の上を歩き、観て、触れていただくことで伊能忠敬の偉業を体感していただきたいと思っております。(地図面は透明のフィルムで保護されていますが、必ず靴下やスリッパに履き替えて下さい。土足・素足・ストッキングは不可。)

企画展一番乗りの鹿島市史談会一行

 113日(土)の午後2時からは、ギャラリートークを予定しています。 企画展は1130日(金)まで。入館無料です。どうぞ皆さま、お誘い合わせの上ご来館ください。

学芸員 永井 都(有田町文化財課 嘱託)

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントは受け付けていません。